FC2ブログ





妻に射精管理されているM夫の生活です。



プロフィール

kenjubes

Author:kenjubes
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妻の快楽の為だけに
妻の気分次第では私のぺニスを妻の中に入れさせていただき、妻の快楽の為にセックスをさせていただくことがあります。

しかし、私のチンポでは使い物にならないと言われ、粗チンを補うべく専用のサックを着けることを命じられます。

このサックを着けると私の快楽は全くありません。

普段から精液が溜まっており、敏感になっている上、
自分のチンポをオマンコに出し入れしてセックスをしているのに、
全然気持ちよくなれないのです。


妻の快楽の為だけのセックス。
妻を喜ばすために私はチンポを動かします。
妻の快楽の前では私は本当に奴隷のように扱われる時があります。


妻のオマンコでは射精はできません。
結婚しているのに、私は妻のオマンコで射精ができないのです。
(もちろん毎回ではないですが、妻の気分によってはこういう時があります)



妻をイカせた後、無情にもセックスは終わります。


その後、妻の気分次第では、お風呂に行ってシャワーを浴びる時、「口開けて」と言われます。
これは妻のオマンコのお掃除をしろという意味です。

さっきまで私の粗チンの上にかぶせたペニスサックを気持ち良さそうにくわえていたオマンコ。
私の粗チンは滅多に入れることのできないオマンコ。
そんな妻の愛液でグチャグチャなオマンコを丁寧に舐め取ります。

ある程度綺麗になると、妻はまるで便器に放出するかのように、容赦無くオシッコを私の口めがけてぶちまけます。


この時は射精が許される時です。
無論自分の手ですが。。
ビンビンになった他に使い用のないチンポをシゴくとすぐイッてしまいます。

妻のオシッコを飲まされながら「イッちゃいます、イっちゃいます!」
なんて言っている夫がどれだけいるんでしょうね。

それでも妻の身体から出てきた物を口に、私の体内に取り入れながらイク時は何とも言えない幸せ感があります。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]



コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。